読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

路地裏牧場

技術系ブログだったけどごった煮になった謎ブログ

InputBoxプラグインでこだわったこと

制作秘話的なアレ。

なんで作ろうと思ったのか

・某おしりターボ氏の自作クライアントの機能を見て。
・デフォルトだと見た目と画像添付関係が貧弱貧弱ゥだから。

コンセプト

・独立型
・ショートカットキーでぽんと表示される
・そこそこ見た目に拘る

こだわった所

・スペース
CSSでいうmarginとpadding。
JTextAreaにはCompoundBorderを使った3重ボーダーを設定していたりする。

・画像添付機能
ドラッグ&ドロップで画像添付したい。
んでもって添付した画像も見えるようにしよう。

・画像を外す
セットしたならリムーブもできるようにしないとね。
見た目の問題でJLabelに画像をはっつけてMouseListenerこねこねしている。

・ツイート成功するまでテキストボックスクリアしちゃアカン
これはJavatterβのデフォ投稿機能の最大の問題点だと思っている。
ツイートに成功するまでテキストボックスを無効化して灰色にし、成功したらクリアして有効化。
失敗したら内容はそのままで有効化。

・連続ツイート
デフォではツイートに成功したら閉じるようにしている。
それも設定で変更できるようにする。

・文字数
Javatterβのデフォ投稿機能では文字数カウントはない。
CharCounterプラグインを公開してるけど、それだと見づらい。
なのでツイートボタンの左に文字数カウンタを乗っけた。
140文字を超えたら赤色になるよ!

・最前面表示
最前面だといろいろ便利だけど、困るときもある。そうだ設定で以下略。
ただ、JDialogの場合最前面かモーダルじゃないとタスクバー上に表示されなくて行方不明になることもしばしば。
なのでJFrameにしています。

・画像添付時の文字数とか考慮した方がいいよね
考慮しました。